自まつげ全部に負担をかけない・・・ということは・・

まつげエクステというものは
お店でつけてもらうときは
自まつげ1本に対してエクステを1本つけるのが
主流となっております。

より自然に見えるようにというようなことが
理由ですが
実は・・・1ヶ月間持たせるためでもあります。
1本1本たくさんつけておかないと
1ヶ月間持たせられないからです。

けれど・・・
その後リペアリペアを繰り返していくと・・・

どうしてもありったけの自まつげに
つけ続けるので
休ませることができなくなります・・

休ませることができないと
エクステをつけていることが
自まつげに負担をかけていますので
抜けやすい状況を作ってしまいます。

髪の毛同様生え変わりは自然に抜けて
自然に生えることが望ましいので
負担がかかって抜けていくと
段々と生えてくるサイクルが長くなってしまい
減ってくることになってしまいます。

なのでエクステ1本1本つけ続けている方は
実は休ませることが望ましいのです。

けれど
エクステをつけていると
自まつげよりエレガントになり
取れてくるととってもさみしくなります。

だからつけ続けることになるのですが
5年後10年後のことを考えると
自まつげがさみしくなって
どうしましょう・・ということになりかねません。

1本1本つけていくエクステは
自然でとっても素敵なんですが

自まつげを健康に保つためには

自分でつけるまつげエクステは
お役に立つのではないかと思います。

時間も手間もかけないため
1本1本つけていかずに
エクステフレア(8本束)を
つけていくことをおススメしていきます。

片目7ヶ所あれば7×8=56本
両目で56+56=112本と
あっという間に100本以上つけることが
できます。

ということは・・・
片目7ヶ所自まつげがあれば
100本以上つけられる・・・
とうことは・・
7ヶ所以外の自まつげは休ませることが
できるというわけです。

自まつげ全部をフル活動せずに
済むので長く長く活用することができるのです。

自まつげあってのアイラッシュ。

自まつげを大切にしながら
楽しむことができます。