手間をかけずに綺麗になる。

自分でエクステをつけられて
日々のメイクとして
取り入れていくと

あまりの楽さに
やめられなくなります。

つけたら自然に取れるまで
つけっぱなし。

さみしくなったら
時々リペア。

普段は
エクステを綺麗に整えて
いけばOKなんです。

なので
マスカラをつけて取っての
繰り返しより

ビューラーをかけるより

つけまつげをつけて取っての
繰り返しより

1番手間をかけません。

ということは
自まつげに触らなくなるので

何よりも自まつげを
大切にできるということに
なります。

自まつげは頭の髪の毛と違い
絶対数が少ないので

できれば
何もしないほうが
いいのですが

女性はそうはいきません。

なので
優しいグルーを使う
自分でつけるまつげエクステ
おススメなんです。