STAY GOLD

時々色々なことがあると

聞く音楽があります。

STAY GOLD

ハイスタなどありますが、

やっぱり
スティーヴイーワンダーが
好きですね。

自分の中の輝きを
失わないように。

昨日から
愛媛県松山にいます。

バスで道後温泉に向かったのですが

そのバスは
後から運賃を払うシステムで
なおかつ
後ろから乗り込みます。

Suicaを持っている人は
ピッとして

降りる時に
またピッとして

運賃を払うようです。

私はそのシステムを知らなかったので
最初に切符を買って乗り込みました。

混んでいたのですが

後ろに座っていた
おばあさんが…

大分前に乗り込んでいたんです。

あるバス停に止まったところ

たくさん女子高生が乗ってきたんですね。

それが壁になったところを
見計らって

そのおばあさんが
ピッ…

えっ?

えーっ!

思わずガン見してしまいました…

不正乗車ですよん…。

そういえば
子育てをしている時

彼らたちに示してきたことは
一切不正をしてこなかったこと。

不正乗車。やろうと思えば
できました。

小学生から中学生に変わる時
見た目
子供ですから
小学生でもわからなかったと
思います。

だからこそあえて
きちんと大人切符を買って
乗ってました。

不正をしたら
STAY GOLDできなくなりますから。

STAY GOLD

Seize upon that moment long ago.
One breath away and there you will be
So young and carefree.
Again You will see.
That place in time so gold.

Steal way into that way back when
You thought that all would last forever.
But like the weather.
Nothing can ever and be in time.
Stay gold.

But can it be.
When we can see
So vividly
a memory.
And yes you say so must the day.
Too,fade away and leave a ray of sun.
So gold

Life is but a twinkling of an eye.
Yet filled with sorrow and compassion.
Though not imagined.
All things that happen
will age too old.
Though gold

今までに、どんな人生を生きてきたんだろう。
ちょっと振り返ってみると、
元気で屈託のない笑顔の私達がいる。
そして気づくだろう。
今までのいつの瞬間も、場所も、私たちは輝いていることに。

輝いているときは、すべてが永遠に続いていくと思っている。
でも、天気が変わるように人生にもいろいろな事がある。
いつまでも輝いていたい。

でも、輝いていた時間を私は知っている。
そして、あなたも一緒に素敵な時間をすごしてきた。
その時間は消えてなくなっても、私たちの心の中で、
小さいけれど、でも、太陽のように輝いているのだ。

人生には、喜び、怒り、悲しみ、楽しみ、
たくさんの事があふれている。
それらは瞬きのごとく一瞬にして過ぎていく。
気が付かないかもしれないけれど、
そうして生きていくうちに私たちは年を重ねていく。