自まつげを大事にするから長く使えるんです。

女性のお顔の魅力の中の1つとして
まつげがあります。

アイメイクをするのとしないのでは
違いがでますね。

マスカラをつけたり
まつげパーマをかけたり
エクステをつけたりと・・
するとお化粧栄えします。

そうなんです・・
まつげ・・・かなりの立役者なんです。

けれども・・・

それなのに・・

あまり大事にされていないような気がします。

まつげにむやみに触っていたり
ゴシゴシと目をこすったり
マスカラをガシガシと落としたり
すると

まつげは傷んできますし
減ってもきます。

頭の髪の毛と違い
それほど多くはありません。

自まつげが少なくなっただけで
見た目も変わってしまいます。

今から
自まつげのことをちょっと気にしてみてください。

触らないように気をつける。

マスカラを落とすときは
丁寧に落としてみる。

目をこすらない。

できればまつげ美容液をつける。

きっと・・・
女性は人生80年だとすると
20年経っても
30年、40年経っても
まだまだ女なんだと思います。
きっとおばあちゃんになっても
口紅やファンデーション
塗っていますね。

その時にまつげがないと
きっと気になるのではないかと
思います。

自分でつけるまつげエクステは
色々あるアイメイクの中でも
自まつげを大切にしながら
長くつけ続けることができる
メイクアップツールです。