米の座から金の座へ

先日いいお話を聞いてきました。

米の座 金の座ご存知ですか?

こめのくら

きんのくらと呼びます。

伊勢神宮が昨年遷宮しました。

本当に遷宮する意味があるからなんですね。

どういうことかというと

20年毎に遷宮するのですが

お宮を右から左?
左から右?忘れちゃいました・・
に移すんですね。

それを
米の座から金の座へ移すことに
なります。

米の座の意味は安定。
20年間は安定の期間だったんです。

今年からは金の座に移されました。

これからの20年は
良くも悪くも激動の20年になるということです。

株価の乱高下

政治家でもいきなりひきづり降ろされています。

なので私たちにもこれから
色んなことが起きてきます。

頑張った人はもっともっと上に行ける。

何もしない人は何も残らない。
起きないように生活したら
何も起きないけれど

頑張った人とは
かなり差がついてきます。

どんな人でも
悲しみ苦しみはやってきます。

その際
どうして?と原因探しはしないほうが
いいです。こだわらない。

それよりも
勝負して
嫌な目に合いましょう。

何があっても頑張り抜きましょう。

そして涼しい顔をして
笑顔でいきましょう。

そうやって
歴史は繰りかえされてきたのです。

ご先祖は
このサイクルを知っていたから
伊勢神宮を遷宮して
教えてくれています。

ありがたいですね。

12月2日5日9日12日16日19日26日は
赤坂オフィスになります。

港区赤坂1-14-14ダイヤモンドビル赤坂5F
溜池山王駅9番出口徒歩3分
ダウンロード (4)