持続期間2週間は答ではないんです。

自分でつけるまつげエクステ
について

よく聞かれるご質問は

「ところで持続期間は?」です。

シンプルに答えることができなくて
ご興味がありそうだなと思ったら
長くお話してお答えしています。

自分でつけるまつげエクステは
持続期間は気にならないんですね。

一応グルーの持続期間は
大体2週間とされていますが

「2週間です」が答ではないんです。

エクステはネイルと違って
つけたら絶対に取れないということは
ないんです。

生え変わりの毛につけたら
次の日に取れてしまいますし

後はエクステをつける前の方は
なんだかんだといって
かなりの回数自まつげを
触ってしまっています。
触ると取れやすくなってしまうんですね。

なので
取れ具合は人それぞれなんです。

段々とまつげに触らないように
気をつけてくることによって
長持ちしていきます。

そして

ひととおりつけるのは
最初だけで
取れてさみしくなっていたら
つけたし(リペア)していくんですね。

リペアのエンドレスということになります。

そして
エクステは全部同じ色同じ形を
しているので

いつつけたか?
どこにつけたか?

見分けがつきません。

確か?このエクステは
月曜日につけたのに・・
とかは思わないんです。

3日たったときに
さみしいなと思ってリペアするか

段々と触らなくなってくることによって
5日たったときにさみしいなと
思ってリペアするか

1週間に1回くらいが
望ましいと思いますが

1週間に1回程度で
済むのであれば
リペアが苦になりません。

しかも
リペアは数ヶ所程度
5分程度で済ますことができます。

自分でつけるまつげエクステは
楽しい作業です。

メイクですから。