手と目が覚えていきます。

自分でつけるまつげエクステ®は
メイク道具です。

まずファンデーションを塗って

まゆげを整えて

アイシャドーを塗って

アイラインを引いて

チークをつけて

口紅を塗って

最後にエクステが取れて
スカスカになっていたら
リペアを。

リペアをしなくても
エクステがあちらこちらに
向いて乱れていたら
まつげ美容液を根元だけ
塗ってラインを整えていきます。

最初からメイクが上手に
出来なかったように
エクステも
回数を重ねれば重ねるほど
どんどん上手になっていきます。

距離感などは
手と目が覚えていきますので
アイラインをすーっと引けることが
できるように
エクステをすっとつけられるように
なります。

メイクなので
作業は楽しいものになっていきます。